MENU
\ 楽天トラベルで旅を楽しもう♪ /

ドクターエア MP-05とMP-06の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

ドクターエア マッサージピロー mp-05 mp-06 違い 比較 おすすめ どっち

(スポンサーリンク)

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いを比較して、徹底解説します♪

MP-05とMP-06を比較したところ、違いは以下の4つでした。

  1. スピード切り替え機能が違う
  2. タイマーの時間が違う
  3. 電池持続時間が違う
  4. 重さが違う

どちらも温熱ヒーター搭載の3Dもみ玉で、気持ちよく身体をほぐしてくれます。

大きく違うのは、「もみ玉の動きと速さ」「タイマーの時間」の2点です★

詳しくは本文にてお話しますね^^

▼MP-05はもみ上げ・もみ下げ機能が付いています♪

>>>MP-05の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼MP-06は低速・通常マッサージの2段階から速さを調節できます♪

>>>MP-06の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

目次

(スポンサーリンク)

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いを比較

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いは以下の4つです。

  1. スピード切り替え機能が違う
  2. タイマーの時間が違う
  3. 電池持続時間が違う
  4. 重さが違う

それぞれの違いを詳しくご紹介しますね。

スピード切り替え機能が違う

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の最大の違いは「スピード切り替え機能」です。

MP-05では、もみ玉の回転速度は同じで、もみ上げともみ下げがありました。

一方MP-06では、もみ上げのみの動きにはなりますが、低速と通常の2段階からマッサージの速さを選べるようになりましたよ^^

どちらもヒーターのON/OFFは可能となっています。

ヒーターONの場合は赤く、OFFの場合は青くもみ玉が光りますよ^^♪

タイマーの時間が違う

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06では、タイマーが切れる時間が異なります。

機種名タイマーの時間
MP-05約15分
MP-06約10分

約5分の短縮となりましたね!

このタイマー機能はマッサージのやりすぎを防いでくれるので、とても便利なんですよね^^

口コミでもちょうどいい長さで終わるので良い!と高評価でしたよ♪

もう少し長くやりたい!という場合はまた電源をONにして使用してくださいね。

気持ちいいからと言って、やりすぎには注意ですよ~!(笑)

電池持続時間が違う

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06では、電池の持続時間が若干異なります。

機種名電池持続時間
MP-05約1時間(ヒーターのON/OFF関係なし)
MP-06約40分(ヒーターONの場合)
約1時間(ヒーターOFFの場合)

実際の時間および回数は、使用環境・使用状況により異なりますとの注意書きがありましたので、参考程度にしてくださいね。

充電時間はどちらも約3時間となっています^^

重さが違う

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06は、本体の重量が異なります。

機種名本体重量
MP-05約1.3kg
MP-06約1.5kg

MP-06の方が200g重いつくりになっていますが、あまり変わらないかな?と個人的には思います。

どちらも軽くてコンパクトなつくりなので、持ち運びしやすいと高評価を得ていますよ^^

なお、サイズはどちらも(約)幅340 × 高さ180 × 奥行き115mmとなっており、全く同じ大きさです。

▼MP-05はもみ上げ・もみ下げ機能が付いています♪

>>>MP-05の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼MP-06は低速・通常マッサージの2段階から速さを調節できます♪

>>>MP-06の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06どっちがおすすめ?

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いを踏まえて、どちらがどんな人におすすめか整理しますね。

MP-05がおすすめな人

  • もみ上げ、もみ下げ機能が欲しい
  • タイマーは長め(約15分)が良い

MP-06がおすすめな人

  • 低速、通常の2段階で速度を変えたい
  • タイマーは短め(約10分)が良い

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の大きな違いは、「もみ玉の動きと速さ」「タイマーの時間」の2点です。

どちらも温熱ヒーターが付いているので、癒し効果抜群のマッサージピローとなっています。

結論、

もみ玉の動きを変えたい(もみ上げ・もみ下げの機能が欲しい)方はMP-05を、

もみ玉の速さを変えたい(低速・通常マッサージ機能が欲しい)方はMP-06を選ばれると良いですね^^

▼MP-05はもみ上げ・もみ下げ機能が付いています♪

>>>MP-05の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼MP-06は低速・通常マッサージの2段階から速さを調節できます♪

>>>MP-06の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

MP-05とMP-06の比較表

ドクターエア3DマッサージピローS

  • MP-05
  • MP-06

の違いを表にまとめました。

スクロールできます
MP-05MP-06
本体サイズ(約)幅340 × 高さ180 × 奥行き115mm(約)幅340 × 高さ180 × 奥行き115mm
本体重量約1.3kg約1.5kg
原材料本体:ABS・POM
生地:ポリエステル・ポリウレタン
本体:ABS・POM
生地:ポリエステル・ポリウレタン
消費電力約14.8W(ヒーターのみ:5W)13.4W(ヒーターのみ:5W)
タイマー約15分約10分
もみ回数30回/分(±10 %)低速 約20(±10%)回/分
通常 約30(±10%)回/分
充電時間約3時間約3時間
電池持続時間約1時間約40分(ヒーターONの場合)
約1時間(ヒーターOFFの場合)
充電可能回数約300回約300回
ヒーター使用時の表面温度+30~+41℃最高約42℃(生地カバー表面温度)
付属品ACアダプター、取扱説明書(保証書付)ACアダプター、取扱説明書(保証書付)
出典:ドクターエア公式サイト

比較表を見てみると、MP-05とMP-06はタイマーの時間もみ玉の動きが違うだけで、似たようなつくりになっているのがわかりますね^^

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06 共通の機能や特徴

ここからは、MP-05とMP-06の共通の機能や特徴についてお話しますね^^

コードレスタイプでどこでも使える

MP-05とMP-06は、充電式のコードレスタイプなので、好きなときに好きなところでマッサージができます。

使用できる部位は首や肩だけでなく、腰やふくらはぎ、太ももなど、全身に使えて便利ですよ^^♪

持ち運びが可能なので、車に積んでおいて長距離運転などで疲れたときに使用するのもおすすめです★

温熱ヒーター搭載で気持ちよくほぐせる

4つのもみ玉が立体的に身体をほぐす「3D もみ玉」にはじんわり温かい温熱ヒーターが搭載されています。

人の手のようなぬくもりを感じるもみごこちで、凝り固まった身体を温めながらもみほぐせますよ^^

私もいつも使うときは温熱ヒーターONの状態で使っていますが、本当に気持ちがいいです♪

特に首や肩、腰に使うことが多いのですが、じんわり温かくて眠たくなってしまいます(笑)

管理医療機器なので、あんま、マッサージの代用になる

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06は、管理医療機器なので以下の効果があります。

  • 疲労回復
  • 血行をよくする
  • 筋肉の疲れをとる
  • 筋肉のこりをほぐす
  • 神経痛、筋肉痛の痛みの緩和

毎日忙しくてなかなかマッサージに行けないあなたに、ぜひおすすめしたい家庭用マッサージ器になります^^!

マッサージに行く時間やお金のことを考えると、これを1台購入しておうちで好きなときにマッサージした方が、個人的にはコスパがいいかな?と感じています。

カラー展開はレッド・ブラウン・ブラックの3色

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06のカラー展開は以下の3つです。

出典:ドクターエア公式サイト
出典:ドクターエア公式サイト
カラーMP-05の型式MP-06の型式
レッドMP-05 RDMP-06 RD
ブラウンMP-05 BRMP-06 BR
ブラックMP-05 BKMP-06 BK

ツイード生地になっていて、質感もいい感じですよね

私はレッドを持っていますが、はっきりした色合いが素敵だなと思っています!

そしてレッドは、どこに置いたかわからなくなったとき見つけやすいんですよね(笑)

ブラウンも買ったことありますが、シックな感じでおしゃれでしたよ^^♪

ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いを徹底比較まとめ

以上、ドクターエア3DマッサージピローS MP-05とMP-06の違いをお伝えしました。

違いはこの4つでしたね。

  1. スピード切り替え機能が違う
  2. タイマーの時間が違う
  3. 電池持続時間が違う
  4. 重さが違う

どちらも温熱ヒーター搭載の3Dもみ玉で、気持ちよく身体をほぐしてくれます。

大きく違うのは、「もみ玉の動きと速さ」「タイマーの時間」の2点です★

もみ玉の動きを変えたい(もみ上げ・もみ下げの機能が欲しい)方はMP-05を、

もみ玉の速さを変えたい(低速・通常マッサージ機能が欲しい)方はMP-06を選ばれると良いですね^^

この2点だけに着目すると決めやすいかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼MP-05はもみ上げ・もみ下げ機能が付いています♪

>>>MP-05の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

▼MP-06は低速・通常マッサージの2段階から速さを調節できます♪

>>>MP-06の口コミや詳しい機能はこちらの記事でご紹介しています

【おトク】Amazonでドクターエア 3DマッサージピローS MP-05とMP-06をより安く買う方法

Amazonでお買い物するときは「Amazonチャージ」を利用すると、ドクターエア 3DマッサージピローS MP-05とMP-06をよりお得に買うことができます。

あなたのアカウントにコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで現金をチャージすれば、プライム会員は最大2.5%、通常会員でも2.0%のAmazonポイントがもらえますよ。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonでお買い物するときは、ぜひこちらを活用して見てくださいね(^^♪

詳しくはAmazonにやり方が書いてあります!やり方はとっても簡単です★

>>お得に買い物できる「Amazonチャージ」について詳しく見てみる(Amazonに飛びます)

▼MP-05はもみ上げ・もみ下げ機能が付いています♪

▼MP-06は低速・通常マッサージの2段階から速さを調節できます♪

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!2人の幼児を育てているゆうです♪
このブログでは使ってみて良かったもののレビューや、これ欲しいなぁ!と思った商品をご紹介しています。

目次