MENU
\ 楽天トラベルで旅を楽しもう♪ /

ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の口コミ評判!電気代は高い?

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター RHJ21F0812

<景品表示法に基づく表記>当サイトのコンテンツには、広告を掲載している場合があります。

(スポンサーリンク)

寒い季節に大活躍のオイルヒーターといえば、有名なのがデロンギ。

そんなデロンギから、他のモデルと比べると手に入りやすい価格で販売されているのがヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)です!

そんなヴェルティカルドオイルヒーターの口コミ評価をレビューしていきます♪

口コミ評価では、

  • 空気が汚れない
  • ほんのり優しく温かい
  • 音が静か
  • デザインがオシャレ

という良い評価もあれば、

  • 電気代が高い

という気になる評価もありました。

メリット・デメリットどちらもご紹介していますので、ヴェルティカルドオイルヒーターがご自身の使用目的に合う商品かどうかの参考にしてみてくださいね^^

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

目次

(スポンサーリンク)

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の口コミ評判


それでは早速デロンギのヴェルティカルドオイルヒーターの口コミや評価をレビューしていきます。

ヴェルティカルドオイルヒーターの悪い口コミやデメリット

デロンギの他のオイルヒーターと比べて、悪い口コミが非常に少なかったヴェルティカルドオイルヒーターですが、電気代が高いという口コミがありました。

電気代が高くつくというのはとても気になりますよね…

調べてみたところ、消費電力が大きい理由は空気の温め方にありました。

オイルヒーターは空気を温める前にまずオイルヒーター内のオイルを温めて高温にします。

その温められたオイルが発する熱で部屋の空気をじっくりと温めるという仕組みです。

このような仕組みから、長時間使用されることが多く、消費電力も大きいため電気代が高くつくイメージがあるようです。

しかし、次のとおりの環境での使用や、使い方を工夫することが出来れば、電気代を抑えつつ、オイルヒーターならではの優しい暖かさをかなえることができます。

  • 出入りの多い部屋ではないこと
  • 広い部屋(10畳以上)ではないこと
  • 窓際に設置することができること
  • エアコンなどの瞬発力のある暖房器具と併用できること

出入りの多い部屋ではないこと広い部屋ではないことですが、ヴェルティカルドオイルヒーターは空気をじっくり温めるため、出入りの多い広い部屋だと温めるのに時間がかかり、ずーっとフルパワーで稼働してしまいます。

また、窓際に設置することで空気の循環する仕組みによって効率よく部屋を温められるので、窓際に設置できるかどうかも重要なポイントです。

さらに、エアコンなどの瞬発力のある暖房機器と併用できることも重要です。

オイルヒーターは寒い部屋を空気を瞬時に温めることが苦手ですが、温かさをキープすることは得意なので、瞬時に温められるエアコンなどで一度部屋の温度を上げてしまえば、そのあとはオイルヒーターに切り替えて、消費電力をおさえつつ、オイルヒーターならではの温め方を味わうことができます。

これらの条件を守れるのであれば、電気代とも上手にお付き合いができるようなので安心してくださいね♪

ヴェルティカルドオイルヒーターの良い口コミ

次はヴェルティカルドオイルヒーターの良い口コミをまとめてみました。

  • 空気が汚れない
  • ほんのり優しく温かい
  • 音が静か
  • デザインがオシャレ

どれも気になる口コミですよね^^

それでは、それぞれの良い口コミ評価を詳しく見ていきましょう♪

空気が汚れない

ヴェルティカルドオイルヒーターは空気を巻き上げないため、ホコリや細菌・ウイルスを部屋中に広げる心配がありません。

そのため、赤ちゃんのいるご家庭で多く使われているようです。

また、空気を乾燥させないため、冬場の暖房機器によるお肌やのどの乾燥トラブルも心配ありません。

これらは他の暖房機器にはない最大のメリットですよね!

ほんのり優しく温かい

直接強力に空気を温めるのではなく、じっくりじんわりと優しく温めてくれるのがヴェルティカルドオイルヒーターです。

部屋中の空気全体を温めるので床や壁、天井までも温めて、それらが発する輻射熱で部屋の暖かさを快適にキープします。

さらにはその特有の温め方によって、換気をしたり、電源をOFFにしても体感温度が下がりにくいという嬉しいポイントも。

これらを高く評価する方が多くいました。

音が静か

ヴェルティカルドオイルヒーターは静かなタイマーの音、起動して間もないときにオイルを温めるときのパキパキといった音以外は無音だそうです。

そのため「睡眠時にどうしても暖房機器の音が気になって寝れない!」なんて悩みから解放されて、静かな夜を過ごせると好評のようですよ^^

デザインがオシャレ

ヴェルティカルドオイルヒーターはモダンなデザインと人口工学に基づいたデザインで、美しくも使いやすいのが特徴です。

そのデザインはグッドデザイン賞を受賞するほど!

カラーはグレージュをポイントカラーに、ホワイトとの優しい組み合わせたタイプと、グレージュとダークグレーでシックな印象で、重厚感のあるようなお部屋にもマッチするタイプがあり、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます♪

また、キャスターが折りたためるよう設計されているのでスマートに置くこともできるようです。

家具家電にこだわりたい方にはこんな小さなトコロも嬉しいですよね^^

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の電気代は?


気になる電気代について、実際の電気料金で計算してみました。

2022年12月現在の電力料金目安単価【1kWhあたり27円】をもとに考えていきます!

ベルティカルドオイルヒーターは消費電力の切り替えが、1200w・700w・500wの3段階に調整が可能になっています。

これらを1kWh27円で計算すると、1時間当たりの電気料金は約13.5〜32.4円という計算になります。

他の暖房機器も計算してみると…

スクロールできます
デロンギ
ヴェルカルドオイルヒーター
ダイキン エアコン
うるさらXRシリーズ
パナソニック
セラミックファンヒーター
DS-FWX1200
ダイソン
ホットアンドクール
13.5~32.4円2.7~54円27~32.4円30.2円

いかがですか?

このように比べてみると、エアコンを除いた他の暖房機器と大差はないことがわかりますね!

安全性、快適性を考えるとこの程度の電気代の差であれば、ヴェルティカルドオイルヒーターはメリットの多い暖房機器ですよね^^♪

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の使い方は?

ヴェルティカルドオイルヒーターの使い方は、とっても簡単です♪

クラシカルなダイヤル式で、ON/OFFタイマー、温度設定、電力設定の3つをダイヤルで操作します。

24時間設定できるタイマーは、30分刻みでON/OFFの設定が可能になっているため、起床時間や外出時間、帰宅や睡眠時間などの生活リズムに合わせて自動で運転させることが可能。

ONにしたいときはダイヤルのピンを内側にカチッと押して、使わない時間帯はピンを外側に設定。

あとはタイマーとなるダイヤルを時計回りにカチカチっと回せば、先にピンで設定したON/OFFに合わせて運転してくれます。

温度設定はサーモスタットの設定用ダイヤルと、電力を3段階で調整するダイヤルの2つを使います。

サーモスタットのレベルは全部で6段階。

起動時は最大の6にして、電力はMAXにします。

この状態で30分~1時間程度運転して、部屋が温まってきたらサーモスタットのレベルを下げていきます。

その際に電力レベルも一緒に調整。

MAX(1200w)・MID(700w)・MIN(500w)お好みで設定して、サーモスタットのダイヤルを調整しつつ、運転ランプが消えたところでダイヤルを止めると適温を保ってくれます。

文字にすると複雑な操作に感じるかもしれませんが、実際に操作してみると人工工学に基づいた設計となってるため、とても簡単なようなので安心してくださいね!

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)のお手入れ方法


ヴェルティカルドオイルヒーターのお手入れ方法はとっても簡単なんです!

燃料の交換・補充、フィルターの洗浄といった面倒な作業は一切なし。

気になったときに、電源がOFFであるのを確認してさっと拭き掃除&本体下などの周囲のホコリをお掃除するだけ!

家電を使うにあたってお手入れのしやすさは結構気になる方も多いですが、ヴェルティカルドオイルヒーターはこのように驚くほど簡単なんです^^

忙しくてなかなかお手入れまで手がまわらないという方にはとっても嬉しいですよね♪

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の機能や概要

ヴェルティカルドオイルヒーターは2021年9月に、イタリアの家電メーカーデロンギから販売されました。

サイズは、長さ430㎜×幅260㎜×高さ650㎜で、重さは13㎏と程よいサイズ感。

足元は4つのキャスターがついているので、力仕事が苦手な女性や高齢の方でも簡単に移動させることができます♪

カラーはピュアホワイトを基調にグレージュのアクセントを効かせたカモミールホワイトと、ダークグレーを基調にグレージュのアクセントのシダーグレーの2色展開

8~10畳ほどの広さの部屋での使用を目的としたモデルです。

消費電力は最大1200wで、700w・500wと調整が可能。

コードの長さは2.3mあるので設置したい場所にコンセントがなくても安心できる長さです。

延長コードの使用はNGで、安全上、コードを束ねたり、コードホルダーに巻いた状態での使用も禁止。

また、コンセントが2つあっても安全上、単独での使用を守らなければならないので注意が必要です。

稼働時の表面温度は約80℃で、間違って触れてもすぐに離せばやけどしにくくなっています。

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーター(RHJ21F0812)の口コミ評判まとめ

以上、デロンギのヴェルティカルドオイルヒーターの口コミ評判をご紹介しました。

空気を汚さず、乾燥せず、お部屋全体をじんわりあたためてくれるデロンギのヴェルティカルドオイルヒーター。

気になる電気代も賢く使えば気にならないことがわかりましたね♪

上手に使って、温かく快適な冬のおうち時間をすごすために最適ですので、ぜひ参考になさってください^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼ヴェルティカルドオイルヒーターは、カモミールホワイトとシダーグレーの2色展開です♪

【おトク】Amazonでデロンギのヴェルティカルドオイルヒーターをより安く買う方法

Amazonでお買い物するときは「Amazonチャージ」を利用すると、デロンギ ヴェルティカルドオイルヒーターをよりお得に買うことができます。

あなたのアカウントにコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで現金をチャージすれば、プライム会員は最大2.5%、通常会員でも2.0%のAmazonポイントがもらえますよ。

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonでお買い物するときは、ぜひこちらを活用して見てくださいね(^^♪

詳しくはAmazonにやり方が書いてあります!やり方はとっても簡単です★

>>お得に買い物できる「Amazonチャージ」について詳しく見てみる(Amazonに飛びます)

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!2人の幼児を育てているゆうです♪
このブログでは使ってみて良かったもののレビューや、これ欲しいなぁ!と思った商品をご紹介しています。

目次